ランブットQ&A

石田純一さんはこれでハゲを克服?育毛剤ランブットによる育毛効果をリサーチ

ランブットのイメージキャラクターとなっている石田純一さん。現在65歳という年齢にしては若々しくカッコいいし、薄毛とは無縁のように思ってしまいます。

そこでこのページでは、石田純一さんの髪の毛は薄くなっていたのか?そこからランブットを使って回復してきているのか?そこを検証してみたいと思います。

石田純一さんの毛量変化

まずはデビューしたての若い頃の画像です

かなりイケメンです。そしておでこは広めなものの、毛量としてはかなりあります。

次は30代の石田さん

  

左が30代前半、右が30代後半の画像。

少しおでこが広がったとはいえ、まだまだ毛量はしっかりとあります。
それにしてもイケメンです。

次に髪が薄くなってきたと言われ出したここ10年くらいの画像です

 

あっ…確かに薄くなっていますね。

と言っても僕からすればまだまだ余裕ですし、年齢的に考えればガッツリあります。こんなもので薄毛と言われても鼻で笑うレベルですが、まぁ過去と比較すれば薄くなっていますね。

それよりも壱成さんのほうに親近感がわきます…

そして現在ランブットで効果を得た画像

 

確かに!生え際の部分を見ても、全体的なボリュームを見ても、以前よりも増えているみたいですね。
これはランブット使用後で効果が出ているという事なのかもしれません。

結局は自分の頭皮でも試してみるのが一番

石田純一さんの毛量の変化を見てきましたが、一度薄くなった後、確かに回復しているように見えました。

これはランブットの効果だと考えられますが、100%ランブットのみの効果か?と言われればそれは誰にも分かりません。

ランブットのイメージキャラクターなわけですから、絶対に生えないといけない立場です。そこは別の育毛剤とも併用しているかもしれません。

ただ、ランブットが石田純一さんの薄毛改善に一役買ったことはたしかだと思います。ある程度の効果はあったと考えていいでしょう。

何が言いたいかというと、一定の効果はりそうなので一度自分で試してみましょうという事です。全額返金保証もついているので試すリスクはゼロです。

人の効果ありましたは、どこまでいっても参考程度にしかなりません。なので、気になっているのであれば自分で一歩を踏み出すしかありません。

結局は自分の髪が生えるかどうかですから。

ランブットの効果を1年体験!判明したデメリットと育毛のコツ

Rambut(ランブット)
石田純一さん愛用で有名になったまったく新しい育毛ケアアイテム。医学博士が監修した商品で、インドネシア原産フルーツ「ノニ」をメイン配合。頭皮環境を整え薄毛対策の土台作りに役立ちます。

週二回の使用でOKで、現在使用している育毛剤との併用でも効果を発揮します。

30日後に効果がなければ全額品金保障付き

総合評価
特別価格 定期コース注文で34%OFF
保障制度 30日全額返金保障つき
解約縛り なし(初回だけでも解約可能)

公式サイトはこちら